「冷たい上司の温め方」佐倉伊織/著  感想ノート

  • えりのすけえり太郎さま>

    読んでくださり、ありがとうございます。

    この作品は、ベリーズ文庫として書籍化されておりまして、サイトのルールで、ベリーズ文庫になりました作品は、発売1ヶ月前から冒頭のみの試し読みにしなくてはなりません。(どのベリーズ文庫もそうなっております)
    そのため、こちらも試し読みになっております。

    今後もこの続きを公開することができません…。
    大変申し訳ありませんが、ご了承ください。

    佐倉伊織   2017/02/17 16:30

  • 早く続きが、読みたい

    えりのすけえり太郎   2017/02/17 05:06

  • レビューお礼

    聖凪砂さま>

    試し読みになったにもかかわらず、レビューを下さりありがとうございました!

    社会に出ると、学生の時とは違う経験値がつめるかわりに、苦しいこともあります。
    美帆乃は良き上司や先輩に恵まれて、大変だけど良い経験ができました。
    そして、失いそうだった大切な気持ちも、そのままで。

    三課の三人のように、信念を貫いて生きていくのは難しいですが、目標にはしたいですね。

    ありがとうございました!

    佐倉伊織   2015/06/13 14:59

  • samurai1さま

    あぁっ、すみません。
    前回のお返事のお名前が間違ってました。

    そう言っていただけると嬉しいです。
    改稿の時も、紙になると、印象が全然違って、直すところがいっぱい出てきます。(ダメじゃん)

    そして、あの箇所、確認しましたら「行きましょう」に直してました。(笑)
    いえいえ、私達書き手は、自分のイメージを言葉にしているので当然わかるのですが、読む方にはわかりにくいこともありますので、教えていただけるのはとてもありがたいです。

    書籍で、あぁ、ここ直ってる!とほくそ笑むというマニアックな楽しみ方をしていただけるように(笑)せっせと修正します。

    ありがとうございました!

    佐倉伊織   2015/05/29 15:08

  • いつも更新されているのをリアルタイムに読んで次の更新を楽しみにしますが、完結されたものを、一気読みすると、また違った発見があって面白いので何度も楽しんでいます。また、紙ベースになるとそれも印象が変わって面白いです。今回も楽しみです。

    すみません、意図を考えず、余計なことを言いました。(>_<)

    samurai1   2015/05/29 00:38

>>全て見る