「大嫌いなアイツ。」田崎くるみ/著  感想ノート

  • 氷羅萌さん

    初めまして☆
    レビュー頂き、ありがとうございます!( ;∀;)
    実は私もこの手のお話は大好きです♡
    素直じゃない男子って、キュンときますよね。
    好きだからこそイジメてしまう。でもイジメられた方は深い傷が残るだけ。
    そんな二人がお互い素直な感情をぶつけあった時、どうなるか…。そんなお話でした。少しでも楽しんでいただけたのなら幸いです。

    読んで頂き、ありがとうございました(__)

    田崎くるみ   2015/02/11 00:18

  • 戸辺さん

    お久し振りです☆ノートを見てひとりテンションが上がってしまいました(●´ω`●)
    読んで頂き、ありがとうございました。

    壁ドン企画が始まってずっと書こうか悩んでいましたが、結局書いてしまいました(笑)
    でも短編を書くたびに難しさを痛感させられますよね。
    書きながら「これ、ドキドキする?」と常に自問自答でした。
    色々な恋愛の始まりってありますが、こんな始まりもいいなぁ。なんて思いながら書かせて頂きました。

    なのでとても嬉しです。ありがとうございました♡

    田崎くるみ   2014/12/01 16:33

  • くるみさん、お久しぶりです。感想ノートにはお邪魔するのは、お初です(^_^)

    自分をいじめていた男子が、目の前に現れたら、そりゃもう焦りますよね。まさか、こんな展開が待っているとは、最初は思わないだろうし。

    でも、彼の本心が聞けて、気持ちが開いていく瞬間のトキメキはたまりませんね♡ 大人になった彼に男を感じて、急にドキドキする気持ちもよくわかるし、そこでわだかまりがなくなって、恋に発展するなんて憧れちゃいます。

    五千字って、結構難しい文字数ですよね。私も、めっちゃオーバーして、削るのにものすごい時間を費やしました(笑)

    でも、とても素敵な壁ドンに、素直になった彼の強引さに、いっぱいキュンキュンしちゃいました♪

    あおのふう   2014/12/01 15:23

  • かやさん

    まさか読んで頂けていたとは夢にも思わず。嬉し恥ずかしです( ;∀;)
    内容がちょっと企画外感が否めませんが、自分の趣味街道まっしぐらしてしまいました汗

    イジメてきた相手がまさか自分を好きだった、なんてちょっと胸キュンですよね(*´ω`*)♡
    壁ドンで一気に距離が縮まるっていうのも、完全に私の理想です(笑)
    でも普段ふとした時に感じる彼の香りや、ぬくもりってドキドキを加速させてくれますよね。
    文字数の壁によりだいぶ削ったため、ドキドキして頂けるか不安でしたが、ドキドキして頂けて安心しました。

    読んで下さり、また感想まで頂き本当にありがとうございました!

    田崎くるみ   2014/11/27 21:20

  • 田崎くるみ様

    くるみさん、お邪魔いたします。
    自分をいじめていた嫌いな男子。この設定ってドキドキしちゃいます。

    もちろんすごく傷ついたし今でも大嫌い、なんだけど大人になって幼さゆえの意地悪や照れ隠しが無くなり男女として向き合った時どうなるのか。

    いやー、ドSの上司が男になる時と似たドキドキ感がありますよね。
    自分に執着していたということはそれと同じだけ自分のこと好きだったわけですし恋愛感情に変わっちゃうのもわかります。

    ミントブルーの香りの彼というのも印象的で惹かれました。
    ドキドキ胸キュンなお話しをありがとうございました(*^_^*)

    糸崎かや   2014/11/27 17:26