編集部からのお知らせ

「強引御曹司くんと焦れったい恋」星野可憂/著  感想ノート

  • 読みました!どちらも大好きです。女の子が恋愛初心者で男の人に愛されるなんて読んでいて素敵です。私もけっこう恋愛初心者なので読んでいて共感ができるので、あっという間に読んでしまいます。私は甘甘計画が色んなことがひねられて、読んでいてなるほどと思うことがあり、お気に入りです。
    ミステリーのお話しも最後がどうなるか気になり、面白いですよね。
    返信して頂きありがとうございます。
    色々探してさらに読んでみます。本棚に入っているのでまたひとつずつ読み返してみたいた思います。
    素敵な作品ありがとうございます。

    ピロキチ   2017/03/28 23:42

    >ピロキチさん

    お久しぶりです。返信が遅くなってしまい、すみません。
    昨日『クールで無口な副店長が私を好き!?』という作品を完結させました。そちらも読んでもらえると嬉しいです。主人公もまた恋愛経験のない女性なので(笑)

    主人公に共感してもらえて嬉しいです。
    主人公には大体恋愛経験がありませんが、例えばファーストキスの感想など、1人ひとり違うパターンにすることを心掛けてはいますね(笑)


    『最強甘々計画』はタイトルから先に考えました。『最終絶叫計画』というパロディー映画にあやかっています(笑)内容はUNISON SQUARE GARDENの『シュガーソングとビターステップ』という曲を元ネタに書きましたね。個人的に何か裏設定がある方が書きやすいですし、楽しいですね。

    作者からの返信 2017/04/17 21:26

  • 最初は東大卒ニートのお話しです。タイトルが面白いなぁーと思ったからです。少しずつ小説を読み始めて、またこちらで想和歌くんの話しがあり、コメントを残しました。好きで六法全書の恋も読みました。どれも主人公の気持ちが分かりやすく、男性がかっこいいです。あまあまが大好きなもので主人公になった気分で読んでいます。作品はベリーズカフェしか読んでいなく、他サイトで書いていたらすみません。
    これからも素敵な作品楽しみにしています。

    ピロキチ   2017/03/28 00:12

    >ピロキチさん

    返信ありがとうございます。

    この作品は実際には『王子様は働かない』より前に書いたものでして、長らく非公開にしていたものを大幅に書き直して再び公開したものとなります。
    ですから作品番号もあちらより古いものとなっています。
    当初、小海想和歌という登場人物は19歳の大学生の設定でした。

    男性が格好いいと言ってもらえて、本当に嬉しいです。

    ピロキチさんにこれまた質問ですが、
    『知的で財産なウェディング』
    『私に求愛しないで!』
    というタイトルの作品にも目を通してもらえているのでしょうか?

    私は「E」のつくサイトでも作品を公開しています。
    そのサイトでは短編のコンテストが定期的に開催されていまして、好きでちょくちょくと参加していました。
    近頃は参加できていなくて(本当はしたいんですけど)、他の方の参加作品を読む側に回っていますね。

    後はこちらで公開している『絶対君主はホテル暮らし』という作品を、ミステリー作品に書き直して、公開したりしています。
    主人公を探偵助手、男性を探偵の設定に変えて書いています。
    私は本当は推理小説をメインに書きたいと思っていたのですけど、自分では内容を思い付かなかったので、今みたいな感じになっています(笑)

    作者からの返信 2017/03/28 22:37

  • ドキドキ、時々切なくてあっという間に読んでしまいました。ふたりが初めて同士で結婚まで進むというのはシンデレラストーリーでよかったです。素敵なお話しありがとうございます。
    星野さんが書く小説はどれも大好きです。
    これからも楽しみにしています。

    ピロキチ   2017/03/27 10:22

    >ピロキチさん

    初めまして。作品の閲覧と感想をありがとうございます!

    自分の作品を好きと言って頂けて、本当に嬉しいです。
    ピロキチさんは私の作品をいつ頃から、どの作品から閲覧して下さっているのでしょうか?
    差し支えなければ、教えてください。

    この作品は何回も書き直したものです。

    いわゆる「初めて」同士の恋愛、自分の作品は9割そうです(笑)
    最初から「そういう作品を書いていこう」と決めていて、意図的にそうしています。

    昨日(3月26日)からまた新しい作品を書いています。
    よろしければそちらもお願いします。

    作者からの返信 2017/03/27 22:45