編集部からのお知らせ

「雪に交わした約束」佐倉伊織/著  感想ノート

  • 天海 雨音さま>

    はじめまして。

    一馬は本当にかわいそうな立ち位置でしたが、これだけ思いやりのある男ですから、間違いなく幸せになると思います。
    たしかに、男気があるかもしれません。

    串焼き、お好きですか!
    私も牛肉はあまり好んで食べないのですが、あれは別です。(笑)
    また食べたくなってしまいました…。

    読んで下さり、ありがとうございました。

    佐倉伊織   2015/12/14 13:59

  • はじめまして!
    一馬の楓への想い切ないです…。
    愛が深すぎて 優し過ぎると 恋に発展は 現実でもそうですよね~(笑)
    楓の幸せを願って 諦めた一馬は男気があって私はタイプです。
    一馬にも幸せになって欲しいと想います。
    全然関係ありませんが 私も 飛騨牛の串大好きです!(笑)

    天海 雨音   2015/12/13 22:30

  • きむねーさま>

    読んで下さり、ありがとうございました。

    いえいえいえ。丁寧に感想をいただけてとてもうれしいです。

    人生はいい時もあれば悪い時もあります。
    楓も知樹も一馬もそうでした。
    この3人は、互いの幸せを願いながら苦しみましたが、結果あのような形で。

    一馬は本当にいいやつです。
    きっと幸せになるはずです。

    ファン登録までありがとうございました。
    ノロノロですが、頑張ります!

    佐倉伊織   2015/11/11 23:07

  • 佐倉伊織さま

    素晴らしかったです。
    読後のこの気持ちを言葉にできず、自分の語彙の少なさに、ジタバタしてしまうほど。

    ぐわーっと楓さんと知樹さんの気持ちの盛り上がりを見せて、だーんっと落として。(ホント、語彙がない…)
    そして、一馬さんはなんて人なのでしょう!
    3人の気持ちが痛いくらい伝わってきました。

    どんな結末になったとしても、素晴らしいお話になったのでしょうね。

    ファン登録しました。
    これからもステキなお話、楽しみにしています。

    きむねー   2015/11/11 19:50

  • レビュー、感想お礼

    佳川鈴奈さま>

    読んで下さり、ありがとうございました。

    高山は、冬は本当に大変なのですが、とても素敵なところです。
    もしも機会があれば、足を延ばしてみてくださいね。

    同じ時を過ごした三人。
    進学を機に、それぞれの人生を歩きはじめました。
    三人とも、高山に帰り、高山のために生きていきたいという思いは同じでしたが、本当に色々ありました。苦しかったですね。
    苦しかった故、三人とも成長したのかもしれません。

    一馬はちょっとかわいそうな立ち位置でしたが、彼がこうなる未来を一番わかっていたのかもしれません。
    知樹が、本当は楓のために命を懸けられる人だとわかっていたでしょうから。
    長い付き合いですもんね。
    でも、おっしゃる通り、男らしかったですね。

    フロントは、一馬がいじられてましたね。(笑)
    私も書いていて楽しかったです。

    こちらこそ、丁寧なレビューそして感想を、ありがとうございました。

    佐倉伊織   2015/09/03 22:45

>>全て見る