「キミがほしいっ!~ギターなキミに一目惚れ!~」氷川マサト/著  感想ノート

  • >夏目ちかさま

    初めまして!
    お読みいただき、ありがとうございます(^^)

    一風変わったものばかり書いてるんですが、擬人化ギターがいちばんぶっ飛んでます。
    ドン引きせずに受け入れていただけて嬉しいです(笑)

    「ギターだから自力では動けない」という強烈なハンデがあるぶん、ジュードの人格が魅力的じゃないと成立しないな、と考えながら書きました。
    格好良いとのお言葉、光栄です!

    夏目さんの作品、タイトルにインパクトがあるので、新着更新で見かけたことを記憶しています。
    そちらにも読みにうかがいますね。

    コメントいただき、ありがとうございました!

    氷川マサト   2015/10/09 22:26

  • まずは、今まで読んだことのないような設定にとても驚かされました。
    そして、ジュード君の格好良さにガツーンとやられてしまいました…!!
    とても素敵な作品をありがとうございます☆

    望月双葉   2015/10/09 00:14

  • >みゆmiyuさま

    長い話に最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!
    マニアックで奇妙な小説でしたが、楽しんでいただけたなら光栄です(^^)

    続編や番外編は、需要と時間とやる気があれば……。
    今のところ、時間が足りてません(^^;

    更新中もコメント入れてもらえて、嬉しかったです。
    ありがとうございました!
    また気が向いたときに遊びに来てください。

    氷川マサト   2015/10/08 22:08

  • >のんさま

    最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

    自力では動けないぶん余裕のないジュードと、それをからかうカラスのやりとりは、もっと書いていたかったです(笑)
    ライヴ後のワンシーンはノリで書きました。
    楽しかったです(^^)

    賞の締切まで、あと少しですね。
    『この俺が幽霊に恋をした!?』、本棚に入ってます。
    完結後に読ませていただきます!

    読了とコメント、ありがとうございました!

    氷川マサト   2015/10/03 23:40

  • >ナキムシさま

    最後までお読みいただき、ありがとうございます(^^)
    いつもコメントありがとうございました!

    自己満足のマニアックな話でしたが、楽しんでいただけたなら嬉しいです。

    ブレイクダンス(師匠の話)を書くと言いながら、先にこっちをやってしまいました(^^;
    そのうち始めます。

    ナキムシさんの作品にもお邪魔しますね。
    見守っていただき、ありがとうございました!

    氷川マサト   2015/10/03 23:40

>>全て見る