「亡国の王女と悲劇の令嬢」藤堂リン/著  感想ノート

  • リン姫

    読みました。
    どうした、病みすぎじゃないか。
    どこにも救いがないぞ!?

    ...とはいえ、この世界観たまらなく好き。
    胸がきゅっと締め付けられるような、この感じ、すき。

    藤崎摩夜   2017/05/24 15:40

    藤崎摩夜様

    とても遅くなりまして、すみません。
    どこにも救いがないお話を書きたかったのです!!
    特に王女様のお話は大好きです♡
    摩夜さんをシリアス道に引き込めるように頑張りますね!!
    読んでくださり、感想までくださりありがとうございました。

    作者からの返信 2017/06/24 00:38