「10月31日の魔法。」林 樹莉/著  感想ノート

  • こんばんは。後半にかけて心拍数が急上昇して苦しかったです……すごく∞ドキドキしました
    付き合ったあとになんとなく距離のとり方がわからなくなってしまって関係にどぎまぎしてしまうこと、めちゃくちゃわかるなあなんて思いながら もどかしさとその甘酸っぱさにやられたり
    「違う、俺が」とか、短いセリフの中に凄まじい胸キュンが詰め込まれていて隼人くんにひたすら悶絶、、、お願いきいて?っておねだり口調なのに獲物を狙う目つきで腕をガッチリ掴んで離さない隼人くん 好きです……(告白)

    いつもなら恥ずかしくてできないこともできてしまうハロウィンという名の魔法……お菓子あげるから、×××ーー。サイコウでした……。
    素敵な時間をありがとうございました!

    柊乃   2018/10/23 23:35

    »柊乃さん

    貴重な時間割いて読んでくれて、感想まで本当にありがとう。。

    付き合いたての頃って周りの目とか
    気にしちゃって素直になれなくなる人もいるんじゃないかな(経験ゼロなんで想像)って思って書いたから、分かって貰えてよかった( ᵕᴗᵕ )!


    少ない語彙力でドキドキしてもらえるように頑張ったので、
    そう言って貰えて嬉しすぎます!


    また時間ができたら柊乃ちゃんの作品読みます、ありがとうございました!

    作者からの返信 2018/10/24 21:10