「死者に捧ぐレクイエム」水守恵蓮/著  感想ノート

読者様に戴いた『リクエスト』から、考え出した作品です。


リクエスト頂いたままの要素が全部取り込むことが出来ずに、あまり思った通りの話には出来ませんでしたが…。



感想、リクエスト、お待ちしてますので、ぜひ書き込みお願いします!

  • ん?
    はじめましてm(__)m
    断罪の手錠からひきこまれ楽しく読ましていただいております

    まだ読んでる途中なのですが
    91〜92ページのとこ1ページ分飛んでますか???

    ボウズ   2014/11/11 10:57

  • 西那様初めまして、恵蓮です!

    ご感想いただき、ありがとうございました。


    この物語は自分でも結構気合い入れて書いた作品です。なので、登場人物にも思い入れがあり、それぞれの想いも重視して書きました。


    最近ミステリーを書いていなかったのですが、また書きたいと思い準備中です。

    またアップしたらぜひお立ち寄り下さい!

    水守恵蓮   2010/08/14 22:48

  • 初めまして。

    ミステリーが好きで、
    タイトルに惹かれて読み始めたのがきっかけです。
    次のページに進むにつれてそのお話に引き込まれました。

    いろいろと調べてあることにすごく関心し、尊敬します。
    私にはとてもできないことだと思いました。
    ストーリーもおもしろくて、
    最後のほうの圭斗の葛藤には胸が痛かったです。

    かなり楽しませていただきました!!
    これからも頑張ってください!
    応援しています!

    西那   2010/08/08 17:45

  • haine様!

    久々に書き込み、ありがとうございます!お元気でしたか?


    さて、ご指摘ありがとうございました。結構下調べはしたつもりだったんですが、最後の最後で盲点でした。


    なるほど、私の知らない知識でした!貴重な『粗探し』、本当にありがとうございます。


    ミステリーを書いてる身として、情けない…。


    また気付いた事があれば、教えて下さいね!

    水守恵蓮   2010/01/06 20:45

  • 久しぶりに書き込みます!
    恵蓮さんのミステリーはやっぱり最高ですね。
    加害者側,被害者側の両面の心情がすごく上手で,どんどん引き込まれていきました。

    ただ,読んでいて気づいたのは,死刑囚は刑務所で服役しないんですよ。
    死刑囚は死刑自体が刑なので,拘置所で刑の執行を待つんですよ。
    なんか,あら探しみたいですみません;

    では,次の作品を待っていますね。

    haine   2010/01/06 16:19