「溺れるイヴ」蒼山 螢/著  感想ノート

アダムはどこ?

  • 夢幻キリコさま

    ありがとうございました。
    愛を形で知りたい、分かりたいという気持ちは、金で買えとか物が欲しいとか、そういうことじゃなくて、もちろん形にはできないし形も無い。わかってるけど、でも見えるなら、触れるならという、求めて求めて、溺れている感じといいましょうか。

    このお話を書いて「愛を形で知りたい・分かりたい」というテーマを「共感できる」「できない」「できないけど理解できる」という、読者の感想で心の深い場所にあるものを聞けて、とても良かったと思います。嬉しいです。

    タクミが軽い男に見せておいて実は~というのは、出逢いがまず合コンからだったので、仕方ないと思いました(笑)
    あんまり悪い男を書きたくなかったですね。展開的に。

    一人称だから、沙樹の逃避行で外部からの情報をシャットアウトする方法を選びました。余計なことをは書かなくても良いと思ったからです。
    そう、推理小説ではないので。

    あとがきの!日付!w (残念すぎますね)
    完結して1年以上経つのにまるで未来でしたね。修正しました。ありがとうございます。

    先はどうなったのでしょうか。読んでくださった方々の想像で良いと思います。
    ちょっと乱暴なラストだったかもしれません。(中身も乱暴でしたがw)

    読んでいただきありがとうございました。わたしにとって特別な作品です。

    蒼山 螢   2014/03/06 11:52

  • 読了いたしました。

    タクミは始め身体目当ての軽い男かと思ったのですが、意外にマジメでいいヤツでしたね。
    沙樹は見る目がありますね^^

    愛を形で知りたいという気持ちは、共感はできませんが理解はできます。
    そしてそういう理解できない他人の考え方に触れることができるのも、小説のよいところですよね。
    蒼山作品で人死が出るとは驚きでしたが、臨場感溢れるシーンでとてもよかったと思います。
    刺された時の峠くんの反応もよかった。
    実際あんな感じらしいですね。

    沙樹の逃避行の様子もとてもよかった。
    警察の動きが一切出て来ないところも、とてもよかったと思います。
    これはミステリーでも推理小説でもありませんからね。
    さすが蒼山さんです^^

    残念だったのはあとがきです。
    日付が未来になってましたww

    この後のお話が気になります。
    沙樹はどうなってしまったのでしょうか。
    それに心配してくれた友人とも、再会できたのでしょうか。

    短いお話でしたが、とても魅力的な世界観を持つ作品でした^^

    ありがとうございました(*^_^*)

    夢幻キリコ   2014/03/05 19:23

  • 【レビューお礼】愛庭ゆめさま

    ふたりの愛が、最後に見えた気がする。その言葉だけで、あたしはこのお話を書いて良かったと思えます。

    愛の形って、色って。そう不思議がって疑うのって、
    結局のところ形も色も無いっていう「不安定な確信」があるからなんだと思います。だから知りたくなってしまう。
    貪欲に求めてしまうのは、自分も沙樹と同じでした。

    主人公に共感はできない。
    できないけど、愛庭さんが心で取り込んで昇華して
    理解してくださる。それがとても嬉しいです。

    あの後、ふたりはどうなるんだろう。
    書いた自分も思います。
    読んでくださった方々の中で、未来が繋がればいいな。

    レビュー、ありがとうございました。



    蒼山 螢   2013/07/18 15:59

  • 【レビューお礼】かな 様

    完結させた後に、少しエピソードを足したり、
    微妙に修正したりしました。

    2回も読んでくださったなんて……。
    本当に書いて良かった。書き手冥利に尽きます。

    むき出しの気持ちとか感情とか、もっともっと書き出して、
    描きたいんだけど、やりすぎると読まれないということも、
    今回、少し学びました(笑)

    「確認していい」……たぶん彼も、不安な気持ちを持ちながら、
    言ったと思います。確かな部分と、揺れてる部分を持ちながら。
    2人とも、完璧な人間じゃないから。

    主人公への、救いの言葉にしたかったんです。
    それがかなさんに伝わったんだなって、とても嬉しく思います。

    もっと書き足したり、表現を変えたりしたい欲が出る作品になりました。
    (お祭りも終わったので、いつか手を付けるのかな。心が静かな時に。)

    蒼山 螢   2013/06/13 17:02

  • 【レビューお礼】長月イチカ さま

    読んでいただき、ありがとうございました。
    「確かなものが欲しい」って思うことは、悪いことじゃないと思うんです。
    自分にもある気持ちで、なんとも表現し辛いもので。
    愛情の証拠で指輪買ってとか、洋服買ってとか、そういう、言ってみれば「物欲」の方角じゃなくて、表現したいなって思っていたのです。
    (難しい…)

    イチカさんが読みながらもがいて息苦しさを感じていたなんて…! 沙樹…怖い子!(違)

    イチカさんが「自分も目を凝らしてみよう」と思、その心ってすごく愛おしいと思いました。

    蒼山 螢   2013/06/06 15:18

>>全て見る