幼馴染の法資と交際6日にして婚約まで果たした泰菜。

半年ほど続いている日本とシンガポールとの遠距離恋愛は順調なものの、

泰菜のために式を挙げてやりたいと思う法資と、そんな法資の気持ちを有難く思いつつ、本当は挙式よりも早く法資の元へ行きたいと思っている泰菜との間で気持ちがすれ違いだし、なかなか思うように結婚の話を進められずにいた。

お互いにただ好きな相手の傍にいたいと願う気持ちは実を結ぶことができるのか?


※『三十路で初恋、仕切り直します。』の続編(結婚編)です。


○●○○●○

2014/08/14 14章~148頁 ようやく完結です

2015/12/19
・149頁の番外編の案内を修正
・番外編『夫婦になる日』をアップしました

○●○○●○

・読了、ご感想、ご投票、ありがとうございます<(_ _)>



この作品のキーワード
幼馴染  同い年  結婚  アラサー  オトナ女子