1階の大浴場の湯船に浸かっている時も、みのりたちは楽しそうに話しをしている。

けれど、あたしはそんな気になれずにひかりの事ばかり考えてしまう。

小杉と彼女は大丈夫なのだろうか。

ブレスレットを見るまではひかりの姿も見ていないし、大丈夫だろうと思っていたけれど。


夕食前に夕食後に行われる肝試しの用意がある。

肝試しの場所は合宿所から徒歩5分ほどのところの神社。

あまり手入れがされておらず、周りの雑草もうっそうと茂り昼間でも気味の悪い。

5分ほど歩く道はくねくねとした一本道で、そこからぼうぼうの雑草地へ外れなければ迷子になるなんて絶対ない。

鳥居をくぐり、賽銭箱の隣にお札を真似た紙を用意し、ペアで取ってくるというありきたりな肝試しだけれど、その前に怖い話をするからなんの仕掛けをしなくても十分怖い。

「俺と亜美で置いてくるよ」

そう言ったのは翔平。

この作品のキーワード
高校生  部活  合宿  事故  天然石  ブレスレット  切ない