「ねぇ、ひなちゃんは彼氏いるの?」


「へっ?」



突然の質問に素っ頓狂な声をあげる。



「あ~この子、失恋したばっかだから~」


「まじか!俺、ひなちゃん狙っちゃおうかな~」



ワイワイと場の空気が盛り上がる。




『失恋した時は、新しい恋だよ!』っと言われ否応なしに連れてこられた合コン。



でも、どっちかというと私は合コン向きじゃないと思う。



とりあえず、笑顔で適当に相づち打っといて、途中で抜けようかな。



この作品のキーワード
高校生  学校  出会い  初体験  失恋  短編  片思い  いちゃいちゃ  胸キュン  合コン