須賀渡に絡まれるようになって一週間が過ぎた。

須賀くんは毎日、第三営業部にやってくる。
ホント、いつ仕事してんだってくらいやってくる。
半分は課長や白木さん、他の営業さんと打ち合わせなんかだけど、残りの半分は私に会いに来るのだ。


お昼休みの一時間が一番あぶないヤツの出没時間。
私がオフィスにひとりでいる確率が高いということがバレたから。

お昼って、営業さんたちは外出か、外ごはんだけど、私はオフィスに残ってお弁当か買いランチなんだよね。

ごはん食べたら、読書したり、ネットニュース見たり。
無料サイトで古いドラマ見たり。

この憩いの時間にヤツはやってくる!

この作品のキーワード
アラサー  OL  年下男子  秘密  あまあま  地味子  肉食系男子