その力は、異端の力。
故に、その者達は迫害の対象となる。
永遠の平穏、それが少年と少女の願い。
平凡な毎日。
当たり前の生活。
二人は、それを夢見た。

しかし、多くの者達はそれを引き裂く。
嘆く運命とは汚い真実。


※グロテスクな表現があります。

この作品のキーワード
能力者  幼なじみ  切ない  信頼  純愛  シリアス 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。