★★★★★
感動しました

百年越しの恋。
とても深い恋愛物語でした。

切ないお話でも、
マリアのキャラが明るいので笑えたり、

読んでいて楽しい場面も沢山ありました。



大正での、喜一郎とマリアは悲恋でしたが、

その後を知ると(マリアが二年後亡くなる)、
上手く行っていたらもっと辛かったのでは、と思い、
前世はあの結末で良かったのかもしれません。


そして、戦争もない平和な時代に生まれ変わり、
お互いまた出会えて幸せになれたので、
本当に良かったです!



大正時代の事も詳しく書かれており、
読み応えがありました!


異国の人との恋愛なのも、
斬新な設定で良かったです。
マイマイ。
14/06/14 19:09

>>新着レビュー一覧へ