息継ぎなんていらないから、
ずっと騙し続けて離さないで。

溺れるくらいに。


■□■


高校の同級生だった高瀬は、
超有名企業の御曹司。
かっこよくて優しくて、
ちょっと意地悪だけど理想的な恋人。

だけど小夜には、
彼ときちんと恋愛をできない理由がある。
そして曖昧で心地よい同棲生活も、
高瀬の浮気疑惑を機に崩れ去る––。


「こいつに触れていいのは俺だけだ」


The Little Mermaid
Drowning In Love

2014.3.24
2014.4.3

2014.4.8
編集部オススメ作品選出

2016.3.10
\電子書籍化決定/
【原題:溺れる人魚姫】

好評発売中

あらすじを見る
財閥系高級シューズメーカーの御曹司・高瀬と出版社に勤める小夜は、高校時代からの付き合い。当時、高校の先生と危険な恋をしていた小夜を、強引に自分のものにした高瀬は、長い年月をかけて小夜を飼いならしてきた。そんなある日、小夜は高瀬のスーツのポケットに入っていた真っ赤な口紅と意味深なメモを見つけてしまう。高瀬を狙う正体不明の女からの宣戦布告に小夜はいったい…!?
この作品のキーワード
人魚姫  甘々  意地悪  御曹司  イケメン  先生  浮気  音楽  元カレ  同棲 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

マカロン文庫

溺愛御曹司に囚われて
溺愛御曹司に囚われて
パピレスで買う
hontoで買う
BookLive!で買う
Amazon Kindleで買う