★★★★★
優しくて、不器用で。
コンプレックスがあって自分に自信が持てないけど、いつも一生懸命で、細かいところにもよく気がつく、主人公ちー。
スターではないけど縁の下の力持ち(そして決める時にはしっかりキメる!)。ほのぼの系で優しくて、ちーを気にかけてくれる泰ちゃん。

不器用すぎる2人の距離が、切なくて、愛おしくて。等身大の甘酸っぱい青春をたっぷり感じさせてくれる作品です。

バスケ部のみんなの思い、試合の緊張感、泰ちゃんとの関係。ちーの目線になって、戸惑ったり、ドキドキしたり、時にホロリとしたりしながら読ませて頂きました。

みんなの方言や、個性的なバスケ部メンバー&ライバルにも注目です!

ちーの素直さ、泰ちゃんの温かさに触れながら、読むときっと優しい気持ちになれるはず!皆様も是非ご一読を☆
aona
14/11/11 23:36

>>新着レビュー一覧へ