きみがわたしに近づいてから
わたしは毎日、落ち着かない


「真大と同じ未来をいきたい」


なんてことを言ったら、きみは笑うかな




わたしの夢と きみのいきる道が

どうか、交わっていますように。



【。.★受験生応援小説★.。】



感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。