私を痴漢から救ってくれたのは年下の彼でした。


「俺とお友達になってよ!」

「えぇ!?」


そして、ひょんなことからお友達となった私たち。


彼と関わっていくうちに、彼を知っていくうちに、この込み上げてくる想いはなに?



鈍感普通OL×イケメン高校生のおはなし。






目次

この作品のキーワード
年下  OL  イケメン  純愛  年の差  電車