もう春が近いかなと思うぐらい少し温かさを感じた日


玄関を掃除しようと外へ出たら植木さんがいて


「お掃除ですかい?」


「この仕事奪いました。」


「あっしも今日は仕事奪いやした。」


「気が合いますねぇ。」


2人でケラケラ笑った。



「え?」



門が開いて隼の車が入ってきたからびっくりした。


朝、何も言ってなかったし、スマホも鳴らなかった。


何かあったのかと怖い。


最近、幸せな毎日過ぎたからすごく怖くなった。





この作品のキーワード
極道  ヤクザ  溺愛  大人の恋  イケメン  バリトン  結婚  運命   

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。