★★★★★
こんな嘘なら構わない
たまたま銀歯が取れて行った歯科で、すっごいイケメンの歯医者さんが出てきたらどうしますか?

由里子の担当医、嶋先生はまさにそんな感じ。しかも、デートすると言えばキス禁止、名刺の裏には「昼、夜、いつでも連絡下さい」なんて思わせぶりなメモ。頭にハテナマークの連続。

なのにあっさり「あなたに特別な感情があるからではない。」

そんな訳ないでしょ!と思いつつ、自分に自信のない由里子は、うまく切り返せない。素直になれない。どんどんエスカレートして行く先生の嘘に迷うばかり。

でもそれは全て好きな気持ちの裏返し。先生の可愛い嘘と、それを真に受けて傷つきたくない由里子の虚勢が、絡み合い、戦い合ううち、いつの間にやら、、、、

大人だからこその強情さ、慎重さ、もどかしさが満載のラブストーリー。読んだら、必ず、思うはず。

「こんな嘘なら、騙されても構わない」
とべふう
14/06/21 11:59

>>新着レビュー一覧へ