家を飛び出してやってきたのは知らない街


家を探していたら、紹介されたのがシェアハウス


そこには男の人が2人と女の人が1人いて…


この先やっていけるのかすごく心配だったのだ


でも、やっぱりつくづく、ついてない女のようだ…


「今から結婚するぞ」


『は、はぃ!?』


「時間がねぇんだよ!手かせ!」


『い、意味分からないんですけど!?』


まさかの結婚!?


しかも同居!?


部屋同じ!?


でも、その結婚は偽物の結婚


好きなんてそんな感情が芽生えるのは許されない


『よかったね!本命ができて!お邪魔虫は消えまーす!』


なんて強がったって何も変わらない


__偽物の役は、もぉしたくないよ__


相沢咲 aizawa saki 19


小倉勝介 ogura shousuke 22


『バイバイ』


人の心はまるで手に取った水のように

すぐ落ちてしまう

目次