『彼はパン職人』


琴音は三日月の夜に公園で男の人に出逢った。


「綺麗な三日月」


「あっ、あのさぁ……強い光を放つ満月が神秘的でいいって言うけど俺は三日月の方が好き」



彼は美味しいと評判のパン屋アンジュの店長だった。
公園で再会して何度か会う内にだんだんと彼に惹かれていく。



早坂琴音 ハヤサカ コトネ(23歳)


***


澤野佑樹 サワノ ユウキ(アンジュの店長 27歳)


この作品のキーワード
三日月  パン職人  別れ  出逢い  パン屋  年上  公園  夜空 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。