次の日 仕事へ行くと 席に着くなり 鈴宮の周りに居た女達が寄って来た





「部長。聞きたい事が・・」




どうせ 鈴宮の事だろう
警察から会社に連絡が入ったのかもしれない





「なんだ。」





「鈴宮さん 捕まったって本当ですか?」




やっぱりな!




「本当だ。」




今度は違う女が 前に乗り出して話しだす
周りも興味津々で 俺達を見てる




「部長の家に不法侵入したって本当ですか?」





「鈴宮さんと付き合ってるんじゃないんですか?」





一気に喋るなよ!
聞きたくてウズウズしているらしい




この作品のキーワード
上司  大人  強引  不器用  意地悪  嫉妬 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。