数日経って忘れかけていた頃 事件は起こった





「野崎!これコピー。」




「はい。」





廊下で喋っていた私に神谷さんは睨みながら言う
機嫌悪い?




いつもに増して怖いんだけど・・




「じゃー 今度ね。」




でも ほっとしてる私
今話していた同期の渡辺君から飲みに行こうって誘われてて困っていたから



ちょっと苦手なんだよね~
渡辺君の事




人の話は聞かないし OKするまで解放してくれない
所謂 自分勝手




素早くコピー室に行く




この作品のキーワード
上司  大人  強引  不器用  意地悪  嫉妬 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。