「彼氏人形」

それはクラスメイトから聞いたお店だった。


理想的な彼氏が作れるショップがあるんだって。


商店街裏路地にある【ドールハウス】っていうショップなんだけど、まぁ値段は人形にそって様々ね。


だけど理想的な彼氏と恋愛を疑似体験するにはちょうどいい価格だと思うよ?


遊びのつもりだった。


自分の理想がそのまま彼氏になるなら、バイト代を出して買ってもいいと思った。


でも……。


彼氏人形は生きている人間を死に追い詰める人形だったんだ……!!!





あたしは折られた腕に視線をやった。



相手は本当の人間ではない。



【彼氏人形】としても、欠陥品だった。


そしてすべては崩壊していく……。











第9回日本ケータイ小説大賞、文庫賞受賞作品!


☆2015年5月25日発売☆
文庫の方が読みやすくなっておりますよぉ


2014/5/20~2014/7/12完結

この作品のキーワード
ホラー  悲鳴  人形  戦慄  彼氏  再生  恐怖  破滅  ドキドキ  破壊 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。