「ママただいま~。……なにそれ」


小学校から帰ってきた晴乃(はるの)が顔をしかめる。


「なにそれっておやつよ。ポテトチップス好きじゃん」


私は娘の帰宅を見計らってポテトチップスを用意していた。


「おやつの話じゃないよ。ママの髪」


「あ、気付いてくれたぁ?どうどう?」


私は今日サロンに行ったばかりの髪をさらんと揺する。
ずっと肩までの長さだったけど、今回は思いきってボブにした。色も艶々のマロンブラウン。

これだけで、数段女ぶりが上がったはず!


「でかい栗みたい……」


娘の渋い顔と一言。
私は張り手をくらったような気分になった。

この作品のキーワード
浮気  ダイエット  夫婦  主婦 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。