長編は初挑戦♡
読んでくれたら嬉しいな〜としみじみ思ってます!

恋の形は人それぞれ。

こんな恋がしたいとかあると思います

今回書いたこの物語は

昔から忘れられない空音(そら)のことを思う麗奈(れいな)。

無駄だって麗奈はわかってるけど

どうしても忘れられない。

男の子は空音以外眼中になく、

告られてもいつも答えは

「ごめんなさい、無理です」

男の子が苦手なのに、結構可愛い麗奈にときめきます♡

些細な事にも不安になっちゃう麗奈。

ある日…突然、空音が現れた。





恋の行方はどうなるの…