*****

「佐那子さん、今日からよろしくお願いします!」


翌日、正式に社長の長男である
川原くんは販売促進部に移動してきた。

前に会ったときと同じように、今日も満面の笑みを顔に貼り付けている。


それが、本物の笑顔なのか、作り笑顔なのか。

まだ、そこまで彼という人物がわからない。


笑顔は……100点をあげてもいいんだけどなぁ。


確かに“イケメン”だと騒がれるのも、わからないではない…か。
可愛らしい顔してるし。


でも、“天使”みたいな笑顔の裏に、“悪魔”が隠れているかもしれない。

……用心しないと。


「こちらこそ、よろしく。」


私は負けてられないとばかりに、
先輩の余裕ってやつで、極上の笑顔を向けてやった。


どうよ!

社会人になってから身につけた、極上の営業スマイル(=“作り笑顔”)でしょ?


この作品のキーワード
年の差  年下  オフィスラブ  溺愛  大人  御曹司  運命  OL  アラサー 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。