KeyWord 失恋×純情×ヤンデレ
Catchcopy 「ヤンデレと純情は共存可能なのか」

君のことが好きで好きで仕方なかった。
でもそれは、一時の幻でしかなかったのだろうか。
それとも、塗り固められた虚偽だったのであろうか。
どちらにせよ、あまり思い出したくないものでしかない。


【本編はとんでもラブコメディです。ギャグと感情の暴走で成り立っております。】


この作品のキーワード
青春  失恋  壁ドン    ギャグ