店を出て、歩く足が進まない……。

外はいつも見慣れたネオン。
その眩しさが今日は痛い……。
この時間の外の空気が、こんなにも冷たく感じる。




「……寒い……」


これからどうしたらいいんだろう……。





何度も何度も辞めたいと思っていたコンビニバイト。
それでも辞めるわけにはいかなかった……。

お世話になってる叔父さんや叔母さんの迷惑にならないよう、せめて自分のことは自分で……そう思ってバイトを続けてきた。




それなのに、こんな有りもしないクレームでバイトを辞めなければいけなくなるかもしれないなんて……。




「はぁ……」




こんなこと誰にも話せないよ……。



この作品のキーワード
泣ける  切ない  病気  ピアノ  バイト  友達  初恋  純愛  復讐   

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。