*ナレーター1*

さて、これから始まる物語は、
いくつかのシナリオによって構成される物語。

はて、どこからお話しするべきでしょう。


すべての始まりから話をするのも良いですが、
ここはあえて止まっていた歯車が再び動き出すところから、
始めてみましょう。


どうです?
少し、ワクワクしてきたでしょう?


そんなことない?
まぁ、そうおっしゃらずに。
少しだけでも聞いて下され。


この物語の主人公となるのは男性、
いや、今は〈少年①〉と呼ぶことにしましょう。

少年①が自分で止めてしまった、
自分の歯車。

それを動かす運命的な出会い。

三人の少女と出会った、少年①の話。


とてもとても
不思議で
強引で
おかしな始まり。



どうでしょう?


少しは興味が出てきたでしょう?



さぁ、ページをめくって。





物語は始まっているのです。

この作品のキーワード
男主  ハーレム  シリアス  恋愛  友情