暗黒大陸と呼ばれる
ラティーマ大陸帰りのエリザベスは、
自ら商売を営むたくましい令嬢。

帰国してから三か月、
日々仕事に勤しむ彼女は聖人の骨が
絡む事件に巻き込まれる。

胃痛もちの執事をお供に、
事件解決に乗り出すエリザベス。

ところが、事件は思わぬ方向へ……

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。