双子の兄の結婚式&披露宴に出席した内科医の藍前伊吹は、同じく出席していた先輩外科医の新城ちとせと、二次会途中から二人で祝杯を上げ・・・翌朝目覚めると、隣にはちとせがいた。
驚く伊吹に追いうちをかけるように、ちとせは「あんたの精子を提供して」と、爆弾発言を投げつけたのでありました。
男勝りで、こうと決めたらまっしぐらに突き進むイノシシな女と、気は優しくて意外と頼れる、縁の下の力持ちタイプな温厚男の、アップテンポなラブストーリー。
自サイトでもほぼ同時公開。

この作品のキーワード
職場恋愛  年上の彼女  家事上手な彼  おもしろい  ときめき  ハッピー 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。