ヨーロッパの片田舎…

コスモス畑の中を、父親と小さな娘が歩いている…

娘が一輪のコスモスの花を父親に差し出すと、なぜか驚いた顔をして父親は受け取るが、その日から娘を遠ざけるようになる

時が経ち…母親からその理由を聞かされた娘が、亡き父の思いをたぐっていく、ハートフルストーリーです

この作品のキーワード
コスモス  花の記憶  思い出  お父さん