長いようで短かったゴールデンウィークを終えて、またいつもの生活が始まる。


「今日さ、午後から一緒に現場行かない?」

近藤さんに声を掛けられて頷いた。

「中古マンションのフルリフォームなんだけど、勉強になると思うの」

連休前の事があったから、近藤さんなりの気遣いなのかな…
その時はそのくらいに考えてランチの約束もしてその場を離れた。


課長からも少しずつ現場や打ち合わせにも出るように言われて、今日の午後の現場を暫く手伝うことになった。

新築の住宅と違って、工期の短いリフォームは一人が抱える案件が多い。

工事依頼の場所も様々で、早く一人前に…と課長に発破ををかけられて、小さく笑った。


この作品のキーワード
泣ける  オフィスラブ  三角関係  友達  年上彼氏  切ない  純愛  大人の恋愛  しっとり  じれじれ 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。