今年のゴールデンウィークは前半3連休、平日を3日挟んで後半4連休になっている。

ゴールデンウィークを間近に控えた午後。

「三好さん、打ち合わせしたいんだけど…」


近藤さんの呼ぶ声に手帳を持って席を立った。


二人で5階の打ち合わせルームの一室を借りてファイルを広げる。


「この案件から現場デビューよ」

「……はい」


神妙な面持ちで、3月末で退職してしまった前任者からのファイルに目を通す。


「工事が始まる前に、一度現場の確認をしましょ。お客様とのすれ違いがあるといけないし…」


お互いに手帳を開いたら近藤さんはニヤリとしながら私と目を合わせる。


「三好さんのゴールデンウィークの予定は?」


「コレと言ったモノは、ないです」


「え~旅行とか行かないの?」


近藤さんの開いた手帳には赤い旅行の文字があった。


今回は近藤さんの配慮のお陰でカレンダー通りのお休みにしてくれた。

現場によっては、休日返上になることもあるとか…。



「私、飲み物買ってきますよ」


打ち合わせが一段落した所で部屋を出た。


この作品のキーワード
泣ける  オフィスラブ  三角関係  友達  年上彼氏  切ない  純愛  大人の恋愛  しっとり  じれじれ 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。