携帯電話も無かったあの頃

会いたいときに会ったり

好きな人に想いを伝えるのも

今ほど容易ではなかった


そんなもどかしさを感じて頂ければ幸いです




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

――高校時代。

極僅かな期間ではあったが

芳野 歩(よしの あゆむ)には

小田桐 聖夜(おだぎり まさや)という

アメリカ人の父と日本人の母を持つ、

ハーフの男友達がいた。



夏休みの登校日。

彼が自分の悪口を言っているのを聞いた歩は

裏切られたとばかりに

彼の鳩尾に正拳突きをくらわせる。



謝罪の言葉もないまま

アメリカへと帰国した小田桐は

歩にとって完全に過去の人となっていた。




時を経て七年後。

そんな彼とバイト先のコンビニで

バッタリ再会してしまい……。



『かわいくない』男女の
『かわいい』コンビニラブストーリー。

前半ラブコメ風味、後半は少しシリアス。


※拙作『運命の人』のスピンオフです。
ジャックの双子の兄のお話です。
※他サイトからの転載です。
※一部にR15表現が含まれます。
15歳未満の方の閲覧はご遠慮下さい。

この作品のキーワード
ケンカップル  同級生  セレブ  俺様ヒーロー  じれじれ  恋愛経験値0  あまあま  暗い過去  20代  しがらみ 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。