「知らないねぇ」



マジかよ・・・。

何で校長が知らないの?




「いや、知っているよ?
でも、教えることは出来ないね」

「ど、どうしてですか?」

「それが探偵部の指示だからだよ。
ミッションをクリアしなければ、探偵部BBKにはなれない」

「そうか・・・。
ところで校長先生、あの2人はどんな人なんですか?」

「春風くんと相本堂(そうもとどう)くんのことかい?」



相本堂・・・だからドウくんなのね。



「春風空良(はるかぜ・あきら)くん。
探偵部部長で、3年S組だ。
学年トップの成績保持者でもある」


頭良さそうな感じだものね。



「相本堂旭(そうもとどう・あさひ)くん。
探偵部副部長兼部員で、2年S組。
学園トップの成績保持者だ」



学園トップ!?

頭良すぎでしょ。

羨ましいよ、あの2人は。



「学校では浮いている存在でね。
仲の良い人はいないらしい」

「・・・そうなんですか」

「2人でよく一緒にいるところが多数目撃されている」



だよね。仲良さそうだもの。






この作品のキーワード
探偵  学園  部活  過去  教師  眼鏡  部室