ミッキーママさま

当作品をお読みくださっただけでなく、マカロン文庫も買ってくださったのですね!どうもありがとうございます^^

マカロン文庫にするには元のままだと文字数がオーバーしてしまうため、かなり調整をしました。コンパクトにまとめたぶん、削ったエピソードも結構ありまして…物足りなさを感じさせてしまっていたらすみません^^;

番外編、いつか機会があったら書きたいですね。忠臣と一華の結婚式とかも面白そうです♪

サイト版、電子書籍版とも作品を読んでくださって、どうもありがとうございました1

桃城 猫緒 16/09/26 22:48

電子書籍、読ませて頂きました。
原文の方が私は好きでした。
番外編で結婚生活を希望したいです♪

ミッキーママ 16/09/26 11:37

★☆凛☆★さま

こちらにも素敵なレビューをどうもありがとうございました!
主任のお話もお気に召して頂けて嬉しいです!

この作品はとことん溺愛を書ききったので、読まれた方にスッキリした読後感を味わって頂けたのなら喜ばしい限りです(*^^*)

わりとあれこれ書いているのですが、最近はもっぱら明るくてほのぼのベースなラブストーリーが多いです。ベリカ読者さんはそういうの好まれる方が多いですしね。これからもベリカではこういった作風で書いていくと思うので、くすっとしたりキュンとしたり、時々ジーンともしたり、★☆凛☆★さんのお好みの楽しみ方をして頂けたら嬉しく思います(*´∀`*)

当作品をお読み下さり、素敵なレビューまでほんとうにどうもありがとうございました!!


桃城 猫緒 15/06/04 09:26

名古屋ゆりあさま

素敵なレビューをどうもありがとうございました!
楽しんで頂けて嬉しいです。

忠臣はひたすらに一華を喜ばせたくて尽力してるのに
一華の性格がアレなもので涙ぐましいほど空回りました(笑)
その空回りすらもより一華を好きになる前触れでしかないんですけどね。うーん溺愛(^^;

一華も心根が誠実なので、本来ならマイナスになってしまうような忠臣の不器用なさまが彼女には駆け引きの無い姿に見えたんだと思います。

誠実で不器用同士、わりと似たものカップルですね(笑)


素敵なレビュー本当にどうもありがとうございました。
伝えたかった内容を的確に汲み取って下さって嬉しかったです!




桃城 猫緒 15/04/07 14:05

高田 ちさきさま

ユーモラスなレビューどうもありがとうございました!(笑)
「大人の思春期」ってナイス表現ですね!確かにひとりで甘酸っぱくなってる主任は思春期ボーイのようだ!

しかも主任ちょっと拗らせすぎですよね。女嫌いの反動なのか、一華を愛しすぎじゃないかと(笑)

書いてる方も「甘い!ジャブジャブに甘いよ!」とこっぱずかしくなりながら書いていたので、読まれた方があまりに甘すぎて糖尿になってやしないか心配です(^^;)

王道のはずなのに異色のラブストーリーになってしまった謎作品ですが、楽しんで頂けて良かったです!

楽しいレビューをどうもありがとうございました!

桃城 猫緒 15/03/10 07:03

>>全て見る

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

>>作品に戻る



 ※通報とは?