東の青龍、西の白虎、南の朱雀、北の玄武

そして、中央の凰龍


日本一強いと言われる同盟

そんな暴走族が拠点を置く、ひとつの街



街を裏から支配する"組"

街の治安を守ろうとする"暴走族"

街を恐怖に陥れる"殺し屋組織"

街の経済を支える"財閥"


均等なバランスで保たれていた街のバランスは

二人の殺し屋によって崩された


純白の容姿を持った、漆黒の心を持つ殺し屋

見た者の心を奪う容姿を持つ、殺し屋

しかし、その殺し屋は厳重過ぎるロックにより、情報が公開されていない

姿を見た者は、すべて消される

故に生きてその姿を見た者はない―――・・・


***


2014/12/29完結いたしました


お付き合いいただいたたくさんの読者様、ありがとうございました



©syuyu

この作品のキーワード
殺し屋  双子  傀儡  暴走族  女総長  四神  社長  若頭  狂愛  黒の傀儡姫 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。