「何故、隊士になりたい?」





「生きるため」




誇り高き武士として生きた一人の忍。



身も心もぼろぼろになっても。




「私は、約束したんだ。生きる、と」




決して生きることを諦めなかった。




これは最強で孤独な忍の物語。
(シリアスな場面あり)
りーふぁです。
誤字脱字、拙い部分はあると思いますが
どうぞよろしくお願いします。
また、気になる点があれば、教えていただけると幸いです。
※誹謗中傷はやめてください。
史実通りには進みません。


この作品のキーワード
新撰組  新選組    山崎丞    沖田総司  シリアス  長州 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。