幼なじみの意中の人は、味方であり敵でもある?

私立稲月高校に通う一年生、松永春子は、春子の一つ上の先輩で憧れの人、安宮礼士と二人だけの奇術同好会のメンバーだった。

ある日、二人が偶然知ってしまった学校内での、とある少女の一人の少女に対する復讐計画。そして、その数日後に二人宛に突きつけられた、吸血奇術師(マジカルヴァンパイア)と名乗る怪人からの挑戦状。

その内容とは何と、奇術的トリックを用いて、復讐を企てている少女の手助けをすると言うものであった!

「ハルちゃん!またヴァンパイアからの挑戦状だ。

悪巧みする奴の手助けを喜んでやるなんて、何て奴だろう!

…挑戦状、受けよう!」

「そ、そうね…」

春子は、内心複雑だった。何故なら、彼女しか知らない秘密があったからだ。


-ヴァンパイアの正体…それは、二重人格者の、もう一人の礼士!-

この作品のキーワード
乙女座  ヴァンパイア  二重人格者  美術部  マジシャン  トリック  推理  甘噛み  復讐  ナイフ 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。