"恋愛は楽しい"


嘘ばっかり。


"恋愛は幸せ"


苦しいだけよ。


あんな思いは、もう二度としたくない。





「ねぇ。“雅姉さん”、俺と付き合ってよ。」

ーー観月くん、あなたに“私”を扱うのは難しいと思う。

あなたは、私に【脆い部分がある】って気づいてる?




「姫野さんって、何でもできそうだから…一人で生きていけそう。」


ーー何でもできそう、ってなに?


私も人間よ?
"できないこと"ぐらい普通にあるわ。



ほんとに…みんな私の“顔”とか“キャリア”しか見てないんだから。




そんな中、あなたは“本当の私”を見てくれたーー。



「ようやく『無理です、助けて下さい。』って言えたな。それでいい、それでいいんだ。姫野。周りを頼れ、お前は頑張り過ぎだ。」

「男嫌いなお前を、俺に預けてくれないか。姫野…。そんなところも含めて…俺なりにお前を見てきたつもりだよ。」

「ゆっくりで良い、ゆっくりで良いから…俺ともう一度恋愛してみないか?」


「私も…本当はずっと恋愛したかったの、昴さん…。」





一流IT企業〔Platina Computer〕東京本社
開発営業部・営業第1課

姫野 雅 (ひめの みやび) 27歳

人呼んで“白薔薇の淑女(しろばらのレディ)”

×

一流IT企業〔Platina Computer〕東京本社
開発営業部・営業第1課 課長

特殊技能士(1級)

本条 昴 (ほんじょう すばる) 32歳

人呼んで“黒薔薇の紳士(くろばらのしんし)”



男嫌いな淑女…

淑女を落としたい策士的な紳士…

そんな2人の、魅惑たっぷりな極上オフィスラブ


◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆

この物語はフィクションです。

Berry's Cafe 限定作品

2014.08.29. Start!
2020.07.26 執筆再開

※完結までは修正を加えます。予めご了承下さい。
(定期的に読み返し推奨)

◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆


※架空の資格、PCシステム名…登場します。※



※PTSDについての描写がございます。ご不快になりそうな方はブラウザバックを推奨します。なお、実際の症状や治療法と異なる場合がございます。※

この作品のキーワード
オフィスラブ  社内恋愛  上司  課長  部長  淑女  紳士  大人の恋  オトナ女子  男嫌い