「ここに来たからって
お前の恋愛が上手くいくとは
限らないからな」

助けを求める依頼人に
平気でそんな言葉を投げつける夏目

そんな夏目に
文句を言いたそうな目でただ黙って
見つめる冬音

そしてなんだかんだ
今日も夏目は恋愛心理士にふさわしく
知識での手助けをするのであった

ただ、そんな夏目でも
冬音の行動に頭を悩ませることからは
抜け出せない日々が続く

「冬音…おま、これ…
正気か?」

「え?おかしいですか?」




【恋愛心理士 夏目恵介研究所Ⅰ】
からお読み下さい

この作品のキーワード
心理学  ライバル  胸キュン  大学  俺様  美少女  ときめき  イケメン  クール  意地悪