「可愛い」


彼の嘘に惑わされてはいけない。


「ホント、恋羽さん可愛い」


彼は平気で嘘をつく。


「僕は恋羽さんが好きだよ」


ほら、また――。