あなたに会うまで 知らなかった。

愛がこんなにも切ないなんて。



入江美琴は高校3年生。


恋に恋する、女の子。


ある日、遭遇したゲリラ豪雨の中


雨宿りした神社で小さな男の子の幽霊と出会う。


『おねえちゃん、ぼくがみえるの?』


『ぼくはイクラ、だよ』


無邪気なイクラとリンクするように現れた、ある青年。


そして、彼もまた、幽霊……。


愛しい人を探し求めてさまよい続けた青年、清之介と出会いで


美琴の人生は大きく変わっていく。



この作品のキーワード
運命の人  胸キュン  幽霊  泣ける  切ない  初恋  時空を超えて  純愛  溺愛  過去 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。