神様なんていない。
そう思ってたのに。

目次

この作品のキーワード
恋愛  短編  シリーズ