私は逆方向を目指し、店に向かった。


 これが最近積み上げた私の実績。
 泣く事、笑う事も忘れて仕事の日々。
 泣いた所で変わるわけではないこの日常。

 だったら、泣く涙がもったいなくて私は泣くのを止めた。
 でも笑いたいときに、うまく笑えなくなった。
 不器用な29才になってしまった。


「もう三十路になるのに」
 私はポツリとつぶやいて、ノロノロと歩いて戻った。

この作品のキーワード
三角関係  バーテンダー  イケメン  オフィスラブ  アラサー  理想の恋  じれじれ  不器用  王子様  逆ハー 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。