今日はやっぱり目覚めが良かった。

昨日はついつい4杯飲んじゃったけど、全部スピリッツだから飲まない日よりもすっと目が覚める。

お酒好きは父親譲りだもんね、自分に苦笑した。

こっちに越してからバー通いしてなかったけど。きっかけとは関係なく通いたくなっちゃうバーだなぁ。

昨日は素敵な時間で幕を閉じることができた。歯を磨きながら鏡で自分を見る。背景の部屋も、自分も生活感がない。きっと冷蔵庫の中はビールが3つと、朝食のシリアルを食べるための牛乳と、調味料とパックになったサラダ、後は冷凍食品のパスタしかない。

達也の家の冷蔵庫には何があるのか。

達也はどんな子が好き?って聞いた時、ナチュラルな感じで普通な子って言ってた。

大方中身がナチュラルで普通って意味だと思うけど。

その時は私ってナチュラルなのかな?と思ったけど。

今は自分のナチュラルじゃない部分にばかり目がいく。

この作品のキーワード
ヤクザ  極道  大人  バー  リアル  OL  俺様  大人の恋  純文学  失恋 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。